体の至る所に起こる様々な症状についてわかりやすく説明します。

カテゴリー:血が止まりにくい

血が止まらない病気・再生不良性貧血とは?

血が止まらない病気

血が止まらない原因の1つに「再生不良性貧血」という、国から難病指定されている病気が挙げられます。これは、血液を作る大元となる「造血幹細胞」が何らかの障害を受け、赤血球を作る機能が抑制されるだけでなく、白血球や血小板までも産生が減少してしまう…

詳細を見る

血が止まりにくい原因となる病気・白血病の可能性も!?

血が止まりにくい

血が止まりにくい原因として「白血病」という病気の疑いがあります。これは、主に免疫機能を司る「白血球」の元となる細胞に、遺伝子の異常が起こり、造血の場である「骨髄」が未熟な白血病細胞(がん細胞)に占領される病気です。そのため、「血液のがん」と…

詳細を見る

症状一覧(上の検索窓もご利用下さい)